ブログトップ

ねびまさる日々。(日常愛)

kotousagi.exblog.jp

部屋のスミ。

お父さんは何度も 部屋のスミ へ行く。
そこには 養老の(ちいさな)瀧がある。
コックをひねれば 赤い液体。
じょーーーー っと出て さっと止まる。
別名 箱入りフランジア。
f0228030_18425329.jpg


そしてワタクシの本性はコチラ。
http://sade-maso.com/jump.cgi?id=109408
[PR]
by kotokotousagi | 2010-04-16 18:43 | C。の日常。 | Comments(2)
Commented by 開けてぇ!お父さんデスョー!  at 2010-04-16 18:59 x
 フムフム…で?
>なんとなく隠してはいますが、要はツンデレです。

  そうですね、ウチでつんつん・ソトでデレデレ…   あ"ぁーー※△○!!
Commented by kotokotousagi at 2010-04-16 19:02
あら、お父さんじゃありませんか。
ねぇねぇ。
埋め込みの仕方 しらない?
あ、ニンゲンの埋め込みじゃなくて アドレスのよ。
<< シフォンの帽子。 モノクローム展。 >>