ブログトップ

ねびまさる日々。(日常愛)

kotousagi.exblog.jp

一仕事。

f0228030_1353444.jpg

 祖父母と叔父の追善供養の法事が
昨日、無事に終わりました。
25年、17年、7年と 上手く揃ったもんです。
結果、手元には ゴホウビのように
たくさんの菓子が並びました。

 京都の従妹からはお干菓子
岡山は芭蕉庵の松露などてんこ盛りで、
全部食べたらエライコトになります。

 今回の読経中
思わず涙が零れそうになりました。
他を生かして己れは残る
という一文に出会ったからです。
脳裡に浮かんだのは
津波を知らせ続けて命を落とした
娘さんの事でした。
此度の震災では
他を生かすために 命を差し出された
尊い方々が幾人もおられた事でしょう。
 生かして頂いている事へ感謝をして
日々過ごさねば、との思いをアラタニしたのでありました。
[PR]
by kotokotousagi | 2011-04-25 13:05 | C。の日常。 | Comments(4)
Commented by ぢぇい at 2011-04-25 22:32 x
今回の読経中…っていうより 皆が焼香している煙の動きに感動しました!
 スーっと昇ってフニフニフニ。を繰り返し、まるで煙が何らかの存在にうどんを啜られている様。
 皆が焼香する度に安定して繰り返される…寒い本堂でストーブつけてたから室内気流は不安定なハズなのに…

法事の時には 痛感するね…「先祖が無ければ今の自分も存在し得ない」って事実。

そして…>他を生かして己れは残る<に感動!
 ですねぇ、お釈迦様の教えって やっぱり不偏ぢゃぁ!

…俺ぁ     映画BackDruftでの銘セリフ「You go? We go!」ってのがズーっと焼き付いています。。。
  
  
Commented by wooo at 2011-04-25 23:30 x
お疲れ様でした。
阪神の震災の時にも思ったのですが、
まるで、誰かが決めたかのように、
死と生があって、
残された者もいろんな物を背負わされて
生かされたものは、
きっとそこには何かがあったかのよう・・・
生かされている意味って・・・?
む、難しい・・・
Commented by kotokotousagi at 2011-04-26 18:56
ぢぇいさま。
イロイロとお世話になりました。
おかげさまで 無事法要がすみました。
オイラの最近の心がけは after youです。
Commented by kotokotousagi at 2011-04-26 18:58
woooさま。
生かされている意味、かぁ。
死ぬまで生き抜く、ってことかなぁ。
それって 意味じゃない気がするけど
精一杯生きて、生き抜きたいなぁ。
<< ラバトをご存知ですか? 雨に似合う。 >>