ブログトップ

ねびまさる日々。(日常愛)

kotousagi.exblog.jp

ラバトをご存知ですか?

f0228030_1821165.jpg

コントラバスを抱えているおじぃさん。
彼の名は フランソワ・ラバト。

暮らしの手帖のバックナンバーを読んでいたら
ジャズのスタンダードを
ジャズとかクラシックとか そういう意識の外で演奏した名盤!
とあったので、アマゾンさんで購入。

 ジャケットには 「これは、問題作」なんて書かれている。
「イン・ア・センチメンタル・ムード」というタイトル。
購入は、アタリでした。
好みの重さ。

 意外なことに ラバトはコントラバスの演奏法で、
チェロ奏者で大好きな カザルスはチェロの演奏法で
それぞれ常識を覆し
それが今では常識となるテクニックを編み出している。

 コントラバス、めっちゃいいです。
あぁ、カザルスとラバトが共演してたらいいのに。
[PR]
by kotokotousagi | 2011-04-26 18:30 | C。の日常。 | Comments(0)
<< きれいな夕陽。 一仕事。 >>