ブログトップ

ねびまさる日々。(日常愛)

kotousagi.exblog.jp

お年頃の花。

f0228030_10341478.jpg

花縮砂(はなしゅくしゃ:ホワイトジンジャー)です。

美しく育った娘が 女性への階段を上る
ほんの一瞬の 清潔な色香を感じさせるお花です。
香りも甘くてスパイシー。

お墓の入魂時に お寺さんから
香りの良い花を用意して下さい、と指示されていたので
花縮砂のお出ましとなりました。

薬学の姪っ子は 縮砂という言葉に反応して
生薬の本を調べてみる、といっております。
ま、生薬に使うのとは別物なんだけど、
おべんきょ〜 おべんきょ〜 黙っておきますw
[PR]
by kotokotousagi | 2011-09-10 11:02 | C。の日常。 | Comments(2)
Commented by wooo at 2011-09-10 23:50 x
うちにもこの花あるよ。
ハワイから持ち帰った球根がどんどん増えて
どこでも育って丈夫。
いい香りがするよね。
Commented by C。 at 2011-09-11 06:50 x
woooさま。
ハワイではレイに使ったりするのかなぁ。
この香り、すきですーーー
<< おぢちゃんの伝言。 RE:ネットワーク >>