ブログトップ

ねびまさる日々。(日常愛)

kotousagi.exblog.jp

ちょっと楽しみな、映画です。

f0228030_17111144.jpg

フェルメールは光りの扱い方や美しく濃やかな描写で
ファンがとても多いそうです。
今年は「フェルメールからのラブレター展」 が京都(済)→宮城(開催中)→東京と巡っています。
京都展へ行こうと思っていたのに忘却し トウキョーなぁ・・・と
ため息をついております。

今年はもうひとつ、見逃した展覧会がありまして
一昨年から楽しみにしていたにもかかわらず
気が付けば 終了していました(悲)
残るは来年正月から開催の九州国立博物館しかありませんです。
どうする、ワタクシ!

 で、本題の映画。
「消えたフェルメールを探して」。
フェルメールの稀少な作品の一つが1990年に盗難に遭いまして
美術品犯罪が専門の探偵、ハロルド・スミス(実在)の協力を得て
盗まれた作品「合奏」の行方を追ったドキュメントです。
明日あたり、DVDが届きそうなのでとってもタノシミ。

絵を鑑賞するだけではなくて
最近では その時代のお料理を再現してみたり
時代考証を重ねて 映画化する試みがなされています。
映画については、一度公開されますと
創造で補った演出まで「事実」と誤認されてしまう危険があります。
あくまでも エンターテインメントという了承の上で
存分に楽しみたいと思います。
たとえ、ドキュメンタリーであっても、ね。
[PR]
by kotokotousagi | 2011-11-28 17:41 | C。の日常。 | Comments(2)
Commented by ひ。 at 2011-11-29 02:08 x
九博来てきて!
ひーもご一緒するから!
Commented by C。 at 2011-11-29 07:42 x
ひ〜ちゃん、あなた様がおられましたな。
そーか、そーか。
テンション上がってきた!
<< 鴨鍋、いただきました! 週に4日は、此処にいる。 >>