ブログトップ

ねびまさる日々。(日常愛)

kotousagi.exblog.jp

飲む、見る、食べる。

f0228030_12175195.jpg

迎春準備を、少しずつ。

 飲む、は お屠蘇。
屠蘇散も以前は お酒を買ったらいただけていましたが
この頃は100円程度で販売されています。
屠蘇が大好物で、
この薬酒は 邪気を払い体を暖める、と
勝手に信じております。

 見る、は 迎春花。
今年は自分で生け込んでみました。
拙くとも自分の気持ちを込めて。
プロの皆様には 寿ぎの色眼鏡をかけていただいて
甘く見逃していただければ幸いです。
南天も 赤い実は少ないですが、
Jさんが屋敷跡から切り出してくれた 大切なひと枝です。

 食べる、は 京都末富の正月菓子。
到来ものです。
憧れていたブルーの包装紙を見た時は
とってもうれしくて ぴょん!と跳ねました。
気働きのCan姉さん、ありがたく頂戴いたします。

 あすは おせちやオードブルを用意したら ほら、おしょーがつ〜
[PR]
by kotokotousagi | 2011-12-30 12:35 | C。の日常。 | Comments(0)
<< よいお歳を。 リセット。 >>