ブログトップ

ねびまさる日々。(日常愛)

kotousagi.exblog.jp

ニコンから、オリンパスへ。

 写真が好きで 経験だけは長いです。
小学校4年生のときピンホールカメラを買ってもらって
遠足で河原に寝そべる担任を撮ったのが始まりです。
その後は40年近いニコン派でしたが
このたび、今をときめく!オリンパスに。

 ニコンもF3のボディにフラッシュと望遠をつけて
それを2セット担いで まさしく武装していたりもしましたが
撮影後一週間は筋肉痛でへろへろ。

もういいや、とニコンのD60に望遠レンズをつけてもいましたが
これも重くて。

とうとう、光学36倍ズームに引かれてオリンパス購入ー
軽い。
これが今のワタクシには何よりの性能。
早く仲良くなりたくて お散歩に出てぱしゃぱしゃしましたら
111枚ですってよー どんだけーーー
機能に慣れるために数をこなした感もありますが
本当に楽しかった。

片手にぶら下げて4時間歩き回っても
手が痛くない。
ぶらぼー♪

で、ついつい普段敬遠している鳥を撮ってみました。
f0228030_17391870.jpg

白鳥とも言いますね…
[PR]
by kotokotousagi | 2012-01-06 17:39 | C。の日常。 | Comments(2)
Commented by はげわし at 2012-01-06 18:46 x
みにくいアヒルのおかあさん?
Commented by kotokotousagi at 2012-01-06 18:53
アヒルはおらんかったけど、かもめはおったんよ。
<< ブス期のち、ねびまさる。 ギリギリの攻防は、エキナセアで。 >>