ブログトップ

ねびまさる日々。(日常愛)

kotousagi.exblog.jp

うちの、中と外。

今朝も寒かったねー
このところ 洗濯は夜に部屋干しする事で
空気の乾燥対策を行っています。

先日の−4度ほどではありませんが
冷え込んだので、
ベランダで無理矢理栽培中のセリちゃんが
氷の中で あぁちべたい… と申しております。
f0228030_856746.jpg


一方室内では ご覧の通り。
f0228030_902366.jpg

ラナンキュラスさんは 花が開いてきますと
頭の重さに耐えかねて
こくん と首を下に折ってしまいます。
茎が短くなったのも あれこれ浮かべたりしまして
ついでに 食べ残しの菜の花も 
黄色い元気を開かせまして
まさしく 春欄まぁ〜ん なのです。

黄色の色味が多くなると
一気に春になったみたい。
でも、その前に 梅や桃や桜のような
ピンクの気分をしっかり味わいたいなぁ。
バレンタインやおひな様のような
おんなのこ って感じの色合いが恋しいのであります。
[PR]
by kotokotousagi | 2012-02-09 09:08 | C。の日常。 | Comments(4)
Commented by アトリエリュミエール at 2012-02-09 11:13 x
綺麗だね~^^この色合いから、Cちゃんの元気な笑顔が届きます。にこにこ。
氷の植物さんは、絶品ね♪過酷な中って美しさが際立つね。寒さをエネルギーにかえて、がんばろう。
Commented by kotokotousagi at 2012-02-09 11:21
まりちゃん先生、これから県北ね。
過酷な中の美しさ!にならない事を祈っています〜
気をつけて。
Commented by wooo at 2012-02-10 00:30 x
乳母ちゃんちには、一足早い、春が来ているのですね。
私のところは、春未だ遠い・・・
Commented by C。 at 2012-02-10 10:44 x
woooさま。
来るよ!来てるって!持って行こうかw!!
<< うららかな日和に、美術館を巡る。 チェロとコントラバス。 >>