ブログトップ

ねびまさる日々。(日常愛)

kotousagi.exblog.jp

ミモザさん、こんにちは。

 花のレッスンに使われた
と言うお話を耳にしたので、
探しました。
春の使者、ミモザちゃん!
f0228030_15343738.jpg

岡山はひな祭りを旧暦で祝うところもあって
3月からずっと、たち雛さんを飾っております。

 桃の節句の桃色もはんなりとよろしいのですが
太陽のつぶつぶをいっぱいまとった
ミモザの姿も なかなか愛らしいです。

昨日今日はとても寒いけれど
ミモザの周りは 光の粒だちがはじけています。
[PR]
by kotokotousagi | 2012-03-26 15:43 | C。の日常。 | Comments(8)
Commented by ishidenen at 2012-03-27 07:34
いやーッ!、何回見ても良いですね。
早く暖かくならないモンでしょうか・・・(笑)
Commented by 餃子ちゃん at 2012-03-27 09:21 x
かわいいお花ですね。春らしくって。
Commented by ode-ko at 2012-03-27 11:09 x
かわいすぎるぅぅ
Commented by C。 at 2012-03-27 21:48 x
ishidenenさま。
ミモザさんは本当に ふわふわ愛らしいですよねぇ
田園ギャラリーにも一本、いっときますか?w
Commented by C。 at 2012-03-27 21:49 x
ぎょうざちゃん、ミモザってリースも出来るんだよ〜
ものすごく春って感じになりそうよ!
Commented by C。 at 2012-03-27 21:50 x
odeちゃんさま。
ミモザとバラさんのリースが作りたいですぅ〜
Commented by 餃子ちゃん at 2012-03-29 21:16 x
私も作りたい!!!
Commented by C。 at 2012-03-29 23:24 x
餃子ちゃん、企画の一案にしてみます〜w
<< ヤリキレル! 雨上がり。 >>