ブログトップ

ねびまさる日々。(日常愛)

kotousagi.exblog.jp

sakura、咲く。

sakura、咲く。
そんな気持ちです。
本日やっと、懸念の疾患の疑いが晴れました。
よかったー

 結核と肺がん。
問題なしというお墨付きを
呼吸器の専門医にいただいたのであります。
f0228030_1432433.jpg


ま、本日も咳と微熱は続いておりますが、
この症状が取れないのはなぜかといいますと。
咳は風邪の名残のようです。
咳をすれば、上半身の筋肉が緊張して
繰り返しその刺激を受けて 筋肉は炎症を起こしたようになる。
それが微熱という症状で現れるようです。
息のしづらさは 筋肉が張って肺の伸縮を
妨げているから、というのが見解です。

咳が治まって 筋肉の張りが取れてくれば
微熱もなくなるとのことです。
しばらくは投薬中心の治療となりますが
原因特定が出来て ほっとしています。
アルバイトにも 今月18日から復帰する予定です。

自己管理の甘さに反省しきり。
今後気をつけたいと思います。
みなさまの思いやりと優しさに
深く深く感謝をしております。
ありがとうございます。
[PR]
by kotokotousagi | 2013-04-03 14:48 | C。の日常。 | Comments(2)
Commented by かやとろ at 2013-04-03 21:34 x
思い起こせば約1ヶ月 咳もあり心労もあり大変でした。
 ここからの完全復旧の為の静養が大事なので ユルユル
お過ごしくださいませ。アセリはアズリに後退しますから。。
Commented by C。 at 2013-04-03 21:45 x
かやとろさま。
いいタイミングで、釘を刺してくださいまする。
ほんと、うれしがってやらかす可能性が大ですもんね。
自重いたします。はい。
<< リハビリ、開始なのです。 検査結果が出たのにゃぁ~ >>