ブログトップ

ねびまさる日々。(日常愛)

kotousagi.exblog.jp

名残のさくら、清しいさくら。

f0228030_7173096.jpg

バレリーナ、一度憧れて 何もしないで憧れ続ける存在。
f0228030_7184129.jpg

指輪には 憧れもなく 欲望もない。
はずが、こういうのを見ると欲しくなる。
しかも、ツケで買ってしまった 2個で600円。

f0228030_7191062.jpg

居住地のさくらはもう散ってしまったけれど
足を延ばせば、落花盛んのさくらに出会う。

f0228030_7191834.jpg

もうちょい足を延ばしたら
f0228030_7185396.jpg

見たことのないほどの 清々しいさくらが。

技量不足で伝わらない。
この姿は 日本の美。
f0228030_718322.jpg

小さく白い花が 華奢な枝先で揺れる。
胡粉で浮き上がる 日本画のさくら。

f0228030_7174289.jpg

潮に流されながら ぷしゅー ぷしゅーとくらげが泳ぐ。
昨今のワタシ、クラゲ色。

今日もまた寒いようです。
ご自愛一層に。
[PR]
by kotokotousagi | 2015-04-17 07:29 | C。の日常。 | Comments(0)
<< 動けば増えてくシャッターチャンス。 やっと、はいしゃさん。 >>