ブログトップ

ねびまさる日々。(日常愛)

kotousagi.exblog.jp

<   2013年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

刺される。

f0228030_1813724.jpg

左胸の下 お乳の肉に埋もれたように
でき物が熱を持って 痛かったので
皮膚科をネットで探しましたら
近所に何件もヒットしました。

たかが「でき物」とわかっていたので
ダーリンがかつて受診したことのある
古い古い皮膚科をチョイス。
バイト先から叫べば 
先生がやって来そうなほど 近くにあるし。

チョイスの理由は 先生が持つ技術。
刺青消し だそうですよw
手先が器用なのか 肚が据わっているのか
いずれにしても 期待高まる。

ダーリンの受診時に 既に先生は おじいちゃん。
それから10年以上過ぎているので
まずは 診察やってるかの確認から。
あ、やってましたね。

閑古鳥必至だと思いきや
チャリをとめてる先から 患者とおぼしき老人が吸い込まれていく。
あれ?
看板を見ると 皮膚科・泌尿器科。
あぁ、泌尿器科。

レトロこの上ない院内で 待っている間
診察室から聞こえてくるのは
「しっこ、採って来て」。
「出が悪いんかな」。
「薬飲んどるんかな」。
てか、診察のお話し丸聞こえですね。
乳の下のおでき話も みんなに聞こえしまうんでしょうね/(・ × ・)\

泌尿器科・泌尿器科・泌尿器科。
4番目に呼ばれたワタシは 皮膚科。
完璧なおじいちゃん先生です。
それはもう、まつげまで真っ白ですよ。
身体全体が やわらかく ぷよぷよされています。

で、乳下の物のお話をしますと 一言。
切開しますかな。
えぇ、そのつもりです、と 声に出さずに肯くと
看護師さんが
せんせ、麻酔しますか。
えぇーじゃろう。 なぁ?

診察台に寝転がって 触診の後
そう宣言されると 
麻酔なくてもいけるのだ、と思いますやん。
先生も 心なしか嬉しそうだし。

しゅしゅ っと消毒されて メスで 
ぐっさり ぐいっ。
ぐっさり は 刺す音。
ぐいっ は 引く音。

ぎゅっと絞られて 先生 ワタシの顔をのぞき込む。
笑ぉとるから えぇじゃろう。
・・・。
泣いて良かったのか。
思いの外 ダメージがあるぞ。

ちゃちゃっと薬を塗って ガーゼを貼って
テープで留めて 終了。
風呂にはいらんようにね。
あさって来て見せてね。
テープが取れたら バンドエイドはってね。
抗生物質飲んでね。

貼られたテープが痒くて 帰宅後
速攻 バンドエイドにはり替えました。

ま、今は傷も治っておりまして
落ちも何にもないお話しで
ホントに小ネタでスミマセヌ。

お口直しに エビフライ、どうぞ。
f0228030_18245566.jpg

[PR]
by kotokotousagi | 2013-10-22 18:25 | C。の日常。 | Comments(6)

いたい イタイ の秋の日々。

f0228030_8302930.jpg


 えっとー お風呂場でこけました。
入浴がすんで 浴室から出ようとした瞬間
ずでん!
腰と背中を強打しました。
背中を打つと 息が出来ないんですね。
身を以て知りました。

どこか切っているな。
直感でそう思いましたが 息が出来ない方が辛くて
ちょっと うううーーー っとなってましたら
爆音に気がついたJさんが だいじょーぶかーーー?
とやってきました。

だいじょーぶじゃないんだよー 
できることはあるかー?
キッチンペーパー たのみますー

やっぱり切ってました。
足の親指です。
うーーーん。押さえてたら何とかなりそう。

翌日には 左のおしりが 傷んだ桃のようになってきました。
こけるときに ぎゅっ って体中が緊張したんでしょうね。
全身筋肉痛です。
こういうときに 力を入れないでこけることが出来たら
達人 と呼ばれる人になれるのになぁ。負。

さすがにこの日のバイト、後半1時間は
歯を食いしばって済ませましたが
翌日からはお休みで ほっっっっ。
えぇ、寝て過ごしました。
痛み止めは治りを悪くするらしいので
血流改善の漢方を投入して イイ感じです。
いたみがどんどんやわらいできます。

ちょうど一週間前の出来事でした。
が 今日までの間に 更にもうヒトネタ勃発。
まぁ 小ネタですが (*^_^*)

ちなみに 切り傷も 打ち身も一週間で完治。
ミミズ並みの快復力は健在ですな。
ダーリンがほめてくれました。

イタイ小ネタは 次回。
[PR]
by kotokotousagi | 2013-10-20 08:32 | C。の日常。 | Comments(2)

あぁ、12時間。

f0228030_11395497.jpg

自分がぼんやりしている事は
うすうす気付いておりました。
でも。
自分はそうじゃないのよ、と だまして やりくりしてきたけれど
もう、いいかぁー
と、最近思い始めました。
写真は 式年遷宮の遙拝が執り行われた
岡山神社さんです。

おや? 遙拝は夜のはずでしたが
さんさん朝日の鳥居でございますね。
くくくっ。
えぇ、12時間間違えて詣でさせて頂きました。
f0228030_1143209.jpg

ほらねっ!

お詣りは午前中、という頭が 午前8時を示したのですが
神器を白昼に晒すわけなどないことにさえ気がつかない
貧困なる脳みそ・・・

なので お詣りの後は 市中徘徊の旅に出ました。
f0228030_1145319.jpg

街中の稲穂も黄金に実り
頭を垂れております。
f0228030_11482446.jpg

足下にも秋がやって来て
過ごしやすい季節になりつつあります。

f0228030_11482794.jpg

撮る事ないだろう、と勝手に思っていた岡山城ですが
木々のフレームにやられました。

f0228030_11515083.jpg

先日お邪魔した 「鞆の浦 de Art つながる」。
見所一杯で たのしめました!
コウブン先生のご案内も さすがでございました。
一番の収穫は 心地よい景色が堪能できるcafe。
f0228030_11535138.jpg

会期中 ヨシダコウブンさんの作品が展示されています。
f0228030_1155485.jpg

(写真は一部です)
[PR]
by kotokotousagi | 2013-10-05 12:00 | C。の日常。 | Comments(2)